イメージ画像

現金化の取引をするのであれば会社の安全性を試す

クレジットカードの現金化ということを考えると、しっかりした業者を選びたいと思うことでしょう。
初めて利用する場合であれば、なおのこと大丈夫かどう考えてしまいます。
経験がないから、どんなものかもわからないはずです。
ちょっとしたことを知っていると、こうした相手の判断ができるようになります。
情報がすべてではありませんが、何も知らないよりは確実になるでしょう。

電話番号があるかどうかを確認することから始めることが大切です。
インターネットでサイトを見つけ利用することを考えるはずですが、そこから会社概要を見てみると電話番号や住所が乗っているでしょ う。
もしも、電話番号や住所が欠落しているのであれば、取引先としての問題がたくさん出てきてしまいます。
基本的な情報ですので、これがないのであれば、信用することはできないと考えるべきです。
電話番号も記載することは大切ですが、トップページに合ったりする電話番号と違いがあることもあるでしょう。
携帯電話になっていたりするところも要注意と考えるべきです。
こうしたサイトの会社を利用するのであれば、相応のリスクがあると思って間違いありません。
危険だとわかっていて首を突っ込むのですから、興味程度では済まないことも出てくると思いましょう。

電話番号が書いてあるのであれば、とにかく確認の電話をかけてみます。
営業時間何つながらないようでは、番号はないのと同じです。
とにかく問題ありと考えて間違いありません。
こうした会社は、企業として信頼するに値しないと考えることができるからです。
ただし、お昼時間など人手が薄そうな時間で試して出ないというのは、基本的にNGなこともありますので、一般的な営業時間に掛けてみ ましょう。

電話がつながったら、HPに書いてあることの中で、なんでもいいですから質問をします。

還元率などについて答えることができないようなら、これも危険でしょう。
質疑応答は日常の業務からすることです。
答えられないのは、大きな問題があるのです。
たったこれだけですが、大きな違いがありますので、確実に行いましょう。


このページの先頭へ